屋根ではなかった想定外のベランダの防水工事

私の家は築20年ぐらいなのでそろそろいろんなメンテナンスが必要になってくるころです。

外壁や屋根などはある程度想定して、修繕費用なども考えていたのですが、ある日雨漏りがして屋根を見てもらったところ、ベランダの防水が経年劣化で切れていてそこから雨漏りがしているということでした。

てっきり屋根が劣化して屋根を直さないといけないのかと思いましたが実際にはベランダが原因でした。そもそもベランダに防水用の仕組みがあるということすらしらなかったので、扱いが悪いのかと思いましたがそうではなくて、やはり屋外であり、日光や風雨にさらされると20年もたつと寿命ということで仕方のないことのようです。

a8031b531eb1b13bd20ec6ebb82b81e2_s工事も予定外の出費と感じたので修繕後はさらに防水が持つようになればと思って人工芝のマットをその上にしいています。その方法がどの程度効果があるのかわかりませんが、直接日光に当たったりするよりかは劣化も緩やかになるのではと期待しています。